セキュリティー

室内監視用モニター付き/テレビドアホン『VL-SE30XL 』

日本は平和な国と言われていますが、
最近は物騒な事件が増えていて、こわいですよね。
先日の東海道新幹線内の事件も頭をよぎります。

このように、世の中を不安にさせる事件が
増えてきている中、自宅のセキュリティーなどを
しっかりしておきたいところです。

このようなご自宅のセキュリティー強化に
とても貢献してくれるであろうテレビドアホンが
Panasonic社から販売されています。

『VL-SE30XL』です。
こちらは、室内から玄関先も監視することができる製品です。

<特徴・性能>
○ 自動で録画・保存
留守中の来訪者画像を、モニター親機に自動で録画・保存(静止画:30件)
可能な録画機能を内蔵しています。
帰宅後、訪問者をモニター画面で確認できます。

○ 手動録画も可能
モニター中の映像を必要に応じて手動で録画できます。

○ 増設モニターの設置で2階でも来客応対可能
室内通話も可能です。
送り配線(器具に配線するとき、1本から分岐させて並列的に
複数の器具などに配線すること)で設置もスムーズです。

注1)VL-V632K(増設モニター:別売)で録画の再生はできません。
注2)ドアホン通話転送はできません。

○ 夜でもカラーで来訪者確認
玄関子機にLEDライト(照明用ランプ)を搭載していますので、
夜間でも約50センチ先までカラーで映り来訪者を
しっかりと確認できます。

注3)LED点灯時でも、カメラレンズの向きによっては
ライトが届かず顔の認識がしにくくなることがあります。

○ 室内から玄関先の様子を確認できる「モニター機能」
室内から玄関先の様子を確認できるので、
玄関先の監視にも使用できます。

○ 住宅用火災警報器連動
「住宅用火災警報器連動」機能により、異常発生時に、
モニター画面表示(赤点灯)と通知音でお知らせします。

○ 「呼出音増設用スピーカー接続」
「呼出音増設用スピーカー接続」を搭載していますので、
モニター親機から離れた場所でも呼出音を鳴らすことができます。

<商品価格>
¥8,380(税込)です。

ご紹介させて頂いた優れた機能を沢山備えているので、
こちらの価格は、セキュリティー面を考えると
とてもリーゾナブルかなと思います。

テレビドアホン『VL-SE30XL』の製品情報・ご購入はこちら↓
https://pics.premoa.co.jp/photo/m/4549077955814M.jpg